「川窪福寿会」敬老会
期日:平成18年9月24日 場所:出水南5町内川窪公民館 参加者:63名
敬老会は特製弁当に舌鼓を打ちながら、月游会の皆さんによる手作り座椅子や,めがね立て・筆立て(ペン立てかな)を抽選で
貰い、わー素晴らしい・素晴らしいを連発しながら、生きている有り難さを実感しておられました(実は私もその一人),町内の皆さんに
助けられながら毎日楽しい人生を送っています。
後はカラオケで盛り上がり、楽しい語らいの中で明日への活力源を養い野外活動のグランドゴルフで体力を付け「人生に余生無し」
明日へ向かって前進・前進また前進。

織方会長の挨拶 鷲山自治会長の挨拶
藤瀬副会長の音頭で乾杯 皆さん明日へ向かって元気に乾杯
美味しい特製弁当をいただきながら話に花が咲く 川窪福寿会・友遊会の抱負を話ながら・・・・
さー抽選が始まりますよ何が当たるかな・・・・それが欲しい さーくじを引いて・・・・これがいいかな・・・・
これが皆さん手作りの品・・・・プロも顔負けの素晴らしい品品 美しい飾り物の数々どれを見ても素晴らしい出来栄
和気藹々と話しも弾む・・・・はーい6番です・・・・わー良かったね 干支(イノシシ)・・・・はーい わたし3回目(少しおかしいですよ)の干支
はーい最後ですよ 素晴らしい座椅子に当たりました・・・・
この後でカラオケ大会もあり、時間の経つのも忘れて賑わいました。

賑う場面を想像しながら (*^_^*) (^o^) 
料理も抜群・話も弾む・・・・・