勉強会資料
  
知って得するデジタル写真の編集_[その5]  (デジカメde同時プリント)
                                     KSN勉強会資料
写真の修整&画像編集について
1:シーン指定自動修整
空・海が入った写真や花の写真などを、より美しく表示するために行います。
1:修整したい写真の入っているフイルムを選択します。
2:写真一覧から、シーン別に修整したい写真を選択します。
 (写真は複数選択することができます)
3:「修整」メニューから「シーン指定j自動修整」を選択します。
 (「自動修整(シーン指定)」ダイアログボックスが表示されます。
4:写真の撮影シーンに合わせて、シーン指定の修整ボタンをクリックします。
 (シーン指定の修整ボタンをクリックすると、修整画像が更新されイメージが確認できます。
シーン指定
「全自動」/「朝焼け」/「夕焼け」/「逆光」/「夜景」/「空・海」/「花」/「美肌」/「緑」/「低解像度」の各ボタンから、写真のシーンに合わせた修整ボタンをクリックします。
補整強度
スライダーを動かして効果の強弱を設定します。

自動修整の設定をカスタマイズするには
好みの修整結果を得る事ができるように、自動修整の設定内容を変更できます。
1:メニューバーの「修整(R)」メニューから「修整設定(C)」を選択します。
「自動修整の設定」ダイアログボックスが表示されます。
2:好みの状態になるように各項目を設定します。
カラーバランス
彩度強調
シャープ&ノイズ除去
3:「OK」ボタンをクリックします。
 (設定変更は、次回実行する自動修整から有効になります。

自動修整
用語の意味
明るさ           
画像の全体的な明暗を修整します。
コントラスト        画像の白〜黒の幅を修整します。
カラーバランス      全体的に色の偏りがあれば修整します。
彩度            色を鮮やかに修整します。
シャープ          輪郭部分を強調して、シャープな写りにします。
ノイズ除去        デジカメノイズを除去します。
                JPEG圧縮では画像を8×8ブロックで圧縮するため、隣接するブロック間の境目                  が目立つ場合があります。また デジカメで撮影された画像では、エッジ部周辺の                 平滑部にノイズが広がる場合があります。これらのノイズを軽減します。
ガンマ値         純色以外の「中間色」の明るさを調整します。ディスプレイ/プリンタに合わせて、
                表示時/印刷時に自動補正します。
解像度          画像の画素数、プリンタの解像度、印刷するサイズなどをもとに自動的に判断して
                最適な高解像度化/低解像度化を行います。

3:指定した領域を補正(逆光/美肌)にするには
1:修整したい写真の入っているフイルムを選択します。
2:写真一覧から、シーン別に修整したい写真をクリックして選択します。
3:「修整」メニューから「領域指定自動修整」を選択します。
4:修整を行う範囲をペンで指定します。
5:「次のステップへ」ボタンをクリックします。
6:「修整方法」でシーンに合わせた修整ボタンを選択します。
7:「実行」ボタンをクリックします。

4:写真の明るさやコントラストなどを細かく調整するには
1:写真一覧から、修整する写真を一枚だけクリックして選択します。
2:「修整」メニューから「詳細な画質調整」を選択します。
3:好みの画質になるよう設定項目を調整したい、画像を選択します。

5:写真を回転するには
1:写真一覧から、修整する写真を選択します。
2:「修整」メニューから「回転」を選択します。
3:写真に合わせて回転ボタンをクリックします。
 (左右90度・180度)
4:「実行」ボタンをクリックします。

6:写真の必要な部分だけを切り抜くには
1:写真一覧から、修整する写真を選択します。
2:「修整」メニューから「切り抜き」を選択します。
3:写真の範囲に表示されている〇(ハンドル)をマウスでドロッグし、切り抜きサイズや位置を指定します。
 トリミング枠の縦横比
 「縦横比を固定しない」
自由にトリミングができます。
 元画像の縦横比

 3:5  = デジカメ1        (1280×1024)
 3:4  = デジカメ2        (1280×960)
 2:3  = 35ミリフイルム、APS (Cタイプ)
 9:16 = APS            (Hタイプ)
 1:3  = パノラマ、APS     (Pタイプ)
4:「実行」ボタンをクリックします。

6:写真を反転したり傾けるには
ミラーリング(左右・上下に反転)
注 
「ミラーリングは」「回転」は、オリジナルを書き換えるので修整後の取り消しはできません。
1:写真一覧から、修整する写真を一枚だけクリックして選択します。
2:メニューバーの「修整(R)」メニューから「スキャナ画像向け補正(傾き)(K)」を選択します。
3:写真を反転する向きを設定します。
  (横反転・縦反転)
4:「次へ」ボタンをクリックします。
回転
1:写真の周囲に表示されている四隅の〇(ハンドル)をマウスでドラッグして回転するか、ボックスに数値を入  力して調整します。
角度
背景色
2:「次へ」ボタンをクリックします。
切り抜き
1:(前項切抜きに同じ)
出力サイズ
指定しない
横サイズを指定する(縦は自動的に表示)
縦サイズを指定する(横は自動的に表示)
縦横別々に指定する
2:「OK」ボタンをクリックします。

お話箱へ戻る